ウォーターサーバーイメージ

amadanaのウォーターサーバーの魅力

多くのお店や家庭で、ウォーターサーバーが設置されています。
いつでも美味しくて安全なお水が飲めるので、とても便利です。
一昔前までは、お店によく置かれていたのですが、水の安全性が重要視されている時代のため、家庭にもウォーターサーバーを置く人が急増しています。
我が家も、家族が美味しいお水で水分補給することができるようにと、サーバーを設置することを考えました。
ただ、今はいろんな水の宅配会社があるため、どこの会社にするかとても悩みました。
大体比べても、水の値段やサーバーのレンタル料はほとんど変わりません。
そうなると、我が家で重視したのは、ウォーターサーバー自体のデザインです。
やはり、お店ではないので、できるだけコンパクトでスリムが良いです。
それに、自分の家のインテリアや雰囲気にしっくりくるものが良いと思い、いろんな会社のサーバーのデザインをチェックしました。
そこで散々探して出会ったのが、amadanaのサーバーです。
amadanaの商品自体、スタイリッシュでさらに、機能的なので、元々すごく好きで、冷蔵庫も実際に愛用していました。
そんなamadanaからウォーターサーバーが発売になったといううわさを聞き、さっそくチェックしたところ、一目見た瞬間にこれだっとピンときました。
少しお値段は高額ですが、長く愛用する予定だったので、これならばおしくないと思い、amadanaのものに決定しました。
ちょうど、マイホームを購入して引越ししたばかりだったので、デザインは非常に重要だったのです。
でも実際に商品が届いて家に置いてみたら、やっぱり、amadanaの商品にして良かったと心から感じました。
リビングに置いたのですが、一見、ウォーターサーバーだとは思えないくらいにおしゃれなデザインです。
サーバーとは別に、サーバーを置くための木製の置き台も一緒に購入したのですが、それがまたより一層おしゃれに演出してくれるのです。
インテリアとして使用することを前提にして作られているデザインなので、本当におしゃれです。
家に遊びに来る友人たちも、みんな口をそろえて、おしゃれだと絶賛してくれます。
我が家のリビングは、ブラウンが基調の色で、北欧の家具を置いています。
基本はシンプルなのですが、色やデザインにはそれぞれこだわって家具を置いています。
そんなこだわって作り上げたリビングになじむデザインでとても気に入っています。
色は、黒、白、ブラウンと三色あるのですが、我が家は、サーバー自体はブラックにして、サーバーの置き台を濃いブラウンにしました。
ラグジュアリーな印象がすごくおしゃれです。
それに、おしゃれなデザインというだけでなく、もちろん、機能も問題なしです。
やはり、リビングにおくものは、せっかくなので、機能や価格だけでなく、デザインも重視して選んで良かったです。
リビングは家族が落ち着いて、くつろげる空間なので、やはり、インテリアになじむデザインにこだわってえらぶのは非常に重要だと思いました。
実際、デザインを重視して今回、サーバーを選んだのですが、お気に入りの家具が置かれているリビングの空間がより一層癒しの場となりました。

Copyright(C) 2009 water.com All Rights Reserved.